Google

2009年02月17日

バカになったネジ対策


ABSなどのプラスチック素材である限り、脱着によるネジのゆるみは宿命ともいえる。
とくにタッピングネジはその寿命を余計早めるのは仕様。

しかし一部のネジのゆるみだけで大きなパーツを交換することになると、エコではないし、もったいない。

そこで対策としてRC仲間から聞いたのが、釣り用具店などで手に入る、板おもり。
これをバカになったネジ穴に詰め込むと、無事使えるようになるとのこと。
厚さなどで調整は必要だろうが、高いものでもないし、とりあえず買ってみた。
20090129_02.jpg

特に気になるのがTT-01のギアボックスの4本のネジ。
モーターを出し入れする度に外すネジなので、すぐゆるんでしまう。
まずはここから使ってみようと思う。
posted by なかなか at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコングッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

ボディ収納ケース作成

0801ボディ収納ケース0801ケース補強
ラジコンのボディが非常にかさばるので、あまり使わないのをまとめた。

ボディを箱(タミヤの紙箱)に入れて管理している人が多いと思うのだが、1つの箱だと、1つしか入りません。
ぺったこんこボディなら2つ、3つ入る場合もあるだろうが、やはり不便。

でそこで2つの箱をくっつけて、4つのボディが入るようにしてみた。

作り方は簡単。

1.同サイズの紙箱を2つ用意し、1つの底をカッター等でくりぬく。
2.底をくりぬいた、側面部分だけをガムテープ等で、もう1つの箱の側面に接着。側面の壁を2倍に高くする要領。
3.蓋側の箱もしくは1でくりぬいた底面をカットし、2で延長した箱の側面の補強をする。
4.蓋をかぶせてできあがり。

Mシャーシのボディ2枚とツーリングのボディ2枚でもバッチリ入って、狭い我が家でなんとか収納できるようになった。
posted by なかなか at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコングッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

バッテリー死亡

0706バッテリー死亡
またまたインテレクトバッテリーがお亡くなりに・・・

今回は短期間に2本死亡し、ここ3年間で合計3本。

嗚呼、ニッケル水素バッテリーよ!

ニッケル水素の充電池、特インテレクト製は、やはり放電特性からか、「パンチがいい=過放電になり易い」ような気がしてならない。。。

といっても写真の真ん中はタミヤのニッカドバッテリー。
1300mAhのなんとかパックという安くて軽いヤツだったが、あまり使ってなかったら、こんなことに・・・

ニッカドバッテリーを死亡させたのは、ものすごい久しぶり。
ニッカドといえども、やはり管理を怠れば死ぬんだな〜と実感。

実質1000円しないバッテリーよりも、高級なインテレクト様が逝ったのが受け入れがたい事実。
さすがにもう、インテバッテリーを買うことはないでしょう・・・
posted by なかなか at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコングッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

バッテリー

またしてもインテレクトバッテリーがお亡くなりになった・・・

満充電から数週間放置していたら、おそらくは過放電により死亡。
たしかに大容量でパンチもあるのですが、この扱いづらさには閉口。

インテレクトに限らず、ニッケル水素バッテリーは少なからずその傾向があるので、時代に逆行するようだが、最近はニッカドへ逆戻り。

その点、今のところタミヤの1600は安くて扱いやすくて実にいいです。
GPセルなのが気になりますが、万一ダメになっても実売1700円なので、安心。

23T以下のモーターならば、これでとりあえず足ります。
posted by なかなか at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコングッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

問題点解決の充電池



ラジコンなどの電池を使う製品では、昔に比べて安くなったとはいえ、いちいち電池を買っていては、財布も悲鳴を上げてしまう。
かといって、電池をけちっても意味がない。

近年エコロジーの面からも、繰り返し使える充電池が脚光を浴びてきたが、問題点があった。
続きを読む
posted by なかなか at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコングッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

雑誌付録キャンバーゲージ

先月おまけに目がくらんで、ついに購入した新しいラジコン雑誌「RC sports(ラジコンカースポーツ)」。

今月の付録はキャンバーゲージということで、またしても購入。

先月は「紙製のジャンプ台」だったが、今度は樹脂製のしっかりしたもの。
実用性も十分あり、このまま「RC sports(ラジコンカースポーツ)」読者にされてしまうかも(笑)

でも、紙製ならわかるけど、樹脂製だとコスト的にどうなんだろうなぁ・・・
おまけで釣ると、おまけが無くなった時に読者離れがおきそうで、なんだか心配。

ラジコン雑誌を買う絶対的パイが小さいので、シェア拡大よりは全体ユーザー増を目指してほしいところ。
posted by なかなか at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコングッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

雑誌付録ジャンプ台

近年創刊されたばかりの新しいラジコン雑誌「RC sports(ラジコンカースポーツ)」。

私はたまにラジコン雑誌を購入してきましたが、「RC MAGAZINE」「RC WORLD」の2種類だけ。

ついに付録に目を奪われて、「RC sports(ラジコンカースポーツ)」を購入。

付録とは、「紙製のジャンプ台」。

組み立ててみると、1/10マシンではパワーに耐えられそうもなく、ミニッツなど小型マシン用途といった感じ。

posted by なかなか at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコングッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。