Google

2008年04月08日

イチロクM購入

0804バッテリーとサーボ0804サーボマウンター
0804サーボサイズ0804メカ搭載シャーシ
ヨコモの1/16サイズEPドリフト車「ichiroku m」キットを購入。
京商ミニッツだと室内走行は最適だが屋外で厳しく、1/10では大きすぎると思っていたので、このサイズは待ち焦がれていた。
実際、これが屋外で走れる最小サイズではないだろうか。
HPIからもサイズが近いものはでているが、いかんせんボディがアレなので見送っていた。

キットは半完成品で、メカ等は別売りだが、手持ちのものを利用することで、新規購入はサーボのみに抑えた。

サーボは双葉のS3110というエア用のマイクロサーボをチョイス。
サイズは21.8 x 11.0 x 19.8で、固定は上から押さえつけるタイプのマウンターがキットに付属しているので、耳は使わない。

というか、サイズ的(と値段)に選択肢はあまり多くないので、できればヨコモ本体から単品で発売して欲しいところではある。
サイズ的に厳しいが、付属のマウントを使わず、自作すればもうちょっと大き目のサーボも搭載できそう。
(※4/10追記※秋月電子で台湾製の載せられそうなマイクロサーボを発見。1200円前後。掲示板ではHS55かフタバS3154あたりが推奨となっている模様)


送受信機は三和電子のMX-3G−442DSを使用。
アンプはやはり三和のBL。
いずれも1/10サイズ前後での使用を想定されたものだと思うが、かろうじてイチロクMにも搭載できた。

バッテリーは田宮のタムテックギア用6セルが搭載できるのを確認。
サイドパーティの大容量ニッケル水素も搭載可能と思われる。

とここまできてコネクターの形状が違うことに気がつき、一旦組み立てを中止。
アンプは1/10用のコネクターなので、モーターやバッテリーがあわない。
変換コネクターを自作する必要がでてきた。
posted by なかなか at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 小型車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつのまに!

新しい試みをしているなんてやりますな!(笑)
Posted by スープラ大好き at 2008年04月23日 08:29
1/10は持ち運びで腰の負担が大きいので・・・orz
Posted by なかなか at 2008年04月27日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92705092

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。